森林経営推進センターからのお知らせ
森林経営推進センター研修(収支シミュレーションソフト開発の中間報告会)について

 森林経営推進センターにおいては、今年度の森林経営管理制度における市町村の支援業務として、森林経営収支シミュレーションソフトの開発を行っているところです。年度内の納品後、来年度の春に操作説明会を予定しておりますが、デモ版 […]

続きを読む
協会からのお知らせ
林野庁との意見交換会

令和2年1月28日、林業関係団体(島根県森林組合連合会、(一社)島根県森林協会、(一社)島根県木材協会、(公社)島根県林業公社、島根県水源林造林協議会)の主催で林野庁との意見交換会を「都道府県会館」(東京都)で開催しまし […]

続きを読む
協会からのお知らせ
機関紙「治山と林道」記事の訂正について

治山と林道121号(令和元年12月発行)の記事に誤りがありました。 テーマ:美郷町における「ドローン技術の活用」に向けた取り組み(9ページ) 執筆者:(誤)伊藤発郎 → (正)林 幹樹 お詫びして訂正します。

続きを読む
協会からのお知らせ
治山ダム 僕らの暮らしも 守るダム

「山地災害防止キャンペーン」の関連行事として一般社団法人日本治山治水協会が主催(後援:林野庁)した標語・写真コンクールで松江市の森岡佑介さんの標語(タイトル)が優秀賞を受賞し、1月7日、速水会長から賞状と副賞が伝達されま […]

続きを読む
森林経営推進センターからのお知らせ
市町村農林水産業振興対策協議会 研修会

 林業・山村の振興対策等の推進に取り組む市町村により組織されている市町村農林水産業振興対策協議会において、森林経営管理制度がスタートし、市町村が主体となって制度を推進する必要があることから、先端技術による施業集約化等のノ […]

続きを読む
森林経営推進センターからのお知らせ
担当職員の技術力向上研修の開催

 4月1日より森林経営管理制度がスタートし、市町村が主体となって制度の推進を図っているところですが、県内の市町村担当職員には林業の専門技術職がほぼいないことから、森林経営推進センターの支援業務の一つとして、当該制度に関す […]

続きを読む
協会からのお知らせ
令和元年度通常総会を開催

令和元年7月22日、松江市の島根県林業会館において令和元年度通常総会を開催しました。 開会に当たり、速水会長から「昨年は4月に県西部地震により、大田市を中心に大きな被害を受けた。また、7月豪雨は西日本に激甚な被害をもたら […]

続きを読む
森林経営推進センターからのお知らせ
森林経営収支シミュレーションソフトの開発等に係る提案競技

※この提案競技は、終了しました。  平成31年4月1日の森林経営管理法の施行により、新たな森林管理システムの運用が開始されました。この制度では、森林所有者から森林経営・管理を委ねられた森林のうち、森林経営が可能な森林につ […]

続きを読む
森林経営推進センターからのお知らせ
「新たな森林管理システム」の推進

戦後植林された人工林が収穫期を迎え、利用可能な森林が増えるなかで、森林の適切な経営管理は十分とはいえない状況にあります。 このような中、林業の成長産業化と森林の適切な管理の両立を図るため、平成30年5月25日に森林経営管 […]

続きを読む
協会からのお知らせ
一般社団法人日本治山治水協会創立80周年記念表彰

 一般社団法人日本治山治水協会は今年が創立80周年に当たることから治山功労者等の表彰を行いました。治山功労者は日本治山治水協会及び都道府県協会の業務を通じ、治山事業の発展向上に顕著な功労のあった者に対して行われ、本県から […]

続きを読む