一般社団法人島根県森林協会「森林を育てて 地球を守ろう」

森林づくりへの取り組み

災害復旧と治山事業

しまね東部森林組合

安来市広瀬町には、飯梨川水系の上流に山佐ダム(山美湖)と布部ダム(白椿湖)の二つのダムがあり、下流域の松江市、東出雲町に水を供給している水源の町です。

そのため旧広瀬町では、平成3年より水源地域緊急整備事業等により、複層林施業、本数調整伐、下刈等の森林整備をはじめ、山腹土留工、堰堤などの林地荒廃防止事業、それに伴う作業道の整備を進めています。

また、(独)森林総合研究所(旧緑資源機構)の水源林造成事業も併せ水源林整備を進め、豊かな水源の確保と環境保全を進めています。


落雷による被災地
そうした中、平成19年5月、広瀬町布部地内で落雷による山林火災が発生し、三日間にわたり燃え続け、18haの森林が被災しました。
そのうち、治山事業で整備した複層林施業地7haも被災しました。
直ちに被災調査を実施し、県土整備事務所に早期復旧を要望致しました。

早速、平成20年度に復旧予算をつけていただき、作業道新設1,500m、地存、7haにヒノキ7,900本を植栽し、立派に復旧することができました。
これも県土整備事務所をはじめ、関係当局のご理解とご協力の賜物と厚く感謝を申し上げます。


復旧後の森林
天災は忘れたころにやってくるといいますが、まさか落雷による火災などは思ってもいませんでしたので、このような事態も起こり得ることだとあらためて思い知らされました。

また災害を未然に防ぐとともに、不幸にして発生した山地災害の復旧を図る治山事業は、地域にとって頼りになる重要な事業であることを痛感しました。

これからも森林組合は、国土保全と豊かな水源を確保するため、地域の皆様や関係機関と協力しながら健全で豊かな森林を守り育てていきますので、よろしくお願いいたします。

 

一般社団法人 島根県森林協会

〒690-0086 島根県松江市母衣町55番地 林業会館2F
TEL:0852-21-2669 FAX:0852-21-2231
HP:http://shinrin-shimane.jp/ Mail:kyoukai @ shinrin-shimane.jp

Copyright (C) 2010 Shimane Shinrin-Doboku Kyokai All rights reserved.