健全で多様な森林を育成するためには、森林整備事業及び治山・林道事業等森林・林業諸施策を計画的に実施していくことが必要です。
 このため、会員の取り組み状況や県の施策に関する情報を共有し、関係事業を普及、促進する目的で、年に2回程度情報誌『治山と林道』を発刊しております。

「治山と林道」2022 No.126
「治山と林道」2021 No.125
「治山と林道」2021 No.124
「治山と林道」2020 No.123
「治山と林道」2020 No.122
「治山と林道」2019 No.121